夏の節電。節電効果をさらに高める為のW節電プラン

窓ガラスには節電ガラスコートPRO。窓から熱が入るのを抑制。さらに室外機へは省エネカバーコート。室外機周りの温度上昇を抑制。未施工の室内では太陽光が差し込み室内が温度上昇。室外機も高温で負荷増大。それにより空調効率低下。電気代上昇。節電ガラスコートPROを施工すると、窓から熱が入るのを抑制。空調効率アップ。遮熱効果で室内温度上昇が抑えられ空調が効き始める。最後に省エネカバーコートを施工。室外機周辺の温度上昇を抑制することによりさらに空調効率アップ。室外機の負荷も減らしさらに空調効率アップ。最高の省エネ・節電効果を発揮。

 

冬の節電。節電効果をさらに高める為のW節電プラン

窓ガラスへは節電ガラスコートPRO。窓から熱が逃げるのを抑制。さらに室外機には省エネカバーコート。室外機周りの温度低下を抑制。未施工の室内では窓際冷え冷えゾーンがあり、室内の暖房熱が熱逃げする。エアコンが効かなくなり空調負荷も増大。節電ガラスコートPROを施工すると窓から熱が逃げるのを抑制。空調効率アップ。保温効果で窓からの熱逃げが抑えられ抑えられ空調が効き始める。最後の省エネカバーコートを施工。室外機周りの温度低下を抑制。さらなる空調効率のアップ。最高の省エネ・節電効果を発揮。

 

各節電プランの詳細は以下のページからご確認下さい。