Q.1 メーカーのスケッチと販売会社節電COショップってどういう会社?

 

A.1 ㈱スケッチは、世界20か国に販売実績のある、100万㎡以上の実績ある日本ではNO,1メーカーです。
㈱節電ECOショップは、メーカースケッチの日本総販売会社です。

 

Q.2 スケッチ社は、何故、世界No,1メーカーといえるのですか?

 

A.1 まず第一に遮熱性能が、世界No,1です。遮熱性能は、赤外線カット材料をATO、ITO、CTO等、どれを使うかで決まりますが、現在販売されている関西ペイント、石原産業、日本特殊塗料など他社の殆どが、近赤外線カット率50%前後のATOを使用しています。ITOは材料代がATOの5倍以上と高い為、あまり使われません。スケッチは夏の太陽熱で一番直射熱が暑いと感じる近赤外線900~1,100nmを大幅にカットするCTOを使用した世界で唯一の最高遮熱性能商品です。PROクリアタイプ赤外線カットが70%以上、PROタイプは80%以上、可視光透過率80%前後、PROタイプは75%以上で世界No,1の商品です。

 

A.2 東京の海外支援対象商品に認定され、JETROの協力のもと各国展示会で商品案内。
日本でのシェアNo,1(業界誌)、世界20か国以上へ販売、100万㎡以上の施工実績があります。
当然材料販売量も材料販売年間30万㎡以上で世界No,1です。
これまでの海外での販売実績として、中国、韓国、台湾、フィリピン、ベトナム、マレーシア、シンガポール、インドネシア、タイ、カンボジア、ニュージーランド、オーストラリア、インド、ドバイ、カタール、アゼルバイジャン、イタリア、ポーランド、アメリカ、カナダ、ブラジル等。

 

A.3 施工しやすさ、世界No.1です。

 

 施工で一番時間のかかる窓ガラスの油膜取りの必要がなく、超親水プライマーを使うことで簡単にコートできる為、他社コートに比べ、施工時間、施工人件費が半額でできる為、世界No,1シェアとなっています。(WEBで詳細確認して下さい。)

 

 ローラー施工でセルフレべリング性が高く、初めての人でもDIY感覚で施工でき、5分以内であれば、修正が簡単にできる為、施工での失敗がなく施工管理費が安くできます。(スケッチHPで女子社員が簡単にコートしています。

 

 縦長、横長5~10mを施工する場合、他社は塗りムラが起きやすく、施工が難しいのに対し、スケッチ商品は透明性、セルフレべリング性及び修正可能な点で施工ルール通りやれば塗りムラなくコートできます。

 

 20年以上の実績に基づく、技術データ、施工ノウハウ、販促ツール、マニュアル、WEBサポート(英文、中文、韓文、日文)が充実しています。HP上であらゆる資料、動画、パンフレットがアップされており、自由にダウンロードできます。又メールにてのお問い合わせで不明な点はスピーディーに解決できます。