Q.1 節電PROサポート本部とは何ですか?

 

A.1 節電PROサポート本部とは、今回、遮熱、断熱ガラスコート業界NO,1メーカー(株)スケッチの販売子会社、(株)節電ECOショップと省エネカバー特許権会社、合資会社GS工事のタイアップによる、空調費削減30%以上削減の節電対策を専門的に責任施工する全国組織の運営管理をする運営本部です。全国統一したルールと普及活動を展開していきます。

節電PROサポート本部では空調費30%以上削減プラン「節電グリーンコートシステム」を全国責任施工展開しています。「節電グリーンコートシステム」とは3種類の節電対策プランの総称です。
①窓からの節電対策25%以上削減プラン

=節電ガラスコートPRO 1㎡8800円 5年償却プラン

②屋上室外機及び室外機周辺の遮熱・断熱・防汚塗装による空調費15%以上の削減プラン

=省エネカバーコート 1年償却プラン

③上記①と②をセットにした空調費30%以上の削減プラン

=節電グリーンコートシステム

 

Q.2 節電PROサポート店とは何ですか?

 

A.1 今回、節電ECOショップと省エネカバーの特許権者GS工事が、節電PROサポート本部を設け、節電ガラスコートPROと省エネカバーコートをセットにした節電グリーンコートシステムを全国ネットで責任施工するために組織し、空調費30%削減プランを専門的に企業の建物を施工するPROの責任認定施工店が節電PROサポート店です。
特に大型物件、地場企業など、ゼネコンや工務店さらに今回、組織する節電対策推進協議会会員とのタイアップにより責任施工していきます。
特に今回、営業部門を節電対策推進協議会会員・外部提携することで、多くの施工獲得が可能となり、施工収益の見込みが立ちます。
節電PROサポート店は、本部である節電ECOショップとGC工事の厳しい全国施工委託ルールのもと、全国統一責任施工ネットとして、大手企業や全国ネットの会社の施工管理、監修をする組織です。

 

A.2 節電PROサポート店とは、空調費30%以上の削減プラン=節電グリーンコートシステムを全国統一施工価格で展開するPROの責任施工店です。
窓からの節電対策25%以上の削減=節電ガラスコートPROの責任施工と屋上室外機及び室外機周辺の断熱、防汚塗装による空調費15%以上の削減=省エネカバーコートの責任施工のPRO施工店です
節電対策推進協議会の皆様と一緒に、空調費30%以上の削減を推進し、地球温暖化防止に貢献していきます。

 

A.3 節電PROサポート店に加盟して、責任施工店として施工で稼ぐ 現在、塗装業、リフォーム業、建設業をやっている方で、新しくこの3つの節電対策プランビジネスの責任施工をしたい場合は、節電PROサポート店の加盟になります。初回55万円・100万円の材料購入で加盟できます。
本部の販売研修、施工研修、取り扱い研修を受けてビジネススタートできます。
節電PROサポートは、節電対策推進協議会の加盟募集をすることができます。節電対策推進協議会加盟を本部がサポートしてくれるため、多くの施工取次ネットを構築できる、少ない投資で営業体制が構築できます。

 

Q.3 節電ガラスコートPROの施工技術はどのくらいでマスターできますか?

 

A.1 節電ガラスコートPROは、セルフレベリング性抜群なため、塗りムラが少なく、ローラー施工で簡単に塗布できます。
5分以内であれば修正が出来るため、施工の失敗によるコスト高になりません。
1回3~4時間の施工研修で殆どの人が施工できるようになります。1kg40㎡の施工を経験すると3マイスターの資格になり、日当3万円になります。

 

A.2 初めてコーティングする方は、1回3~4時間の施工研修を受け、その後1人で友人宅、自宅、知人宅を40㎡(2~3件)を施工して、現場での施工に慣れ、責任施工ができるようになります。(初回研修から1ヶ月で責任施工ができるようになります。)

 

A.3 徹底した施工基準作り
・施工2マイスター、3マイスター、4マイスター制度の導入と3マイスター以上の本部認定証の発行と管理
・18万円以上の材料購入した人が、初回研修を受けた後、2マイスター認定となります。
・実際にお客様への施工案件が3件以上、延べ40㎡以上を施工し、4マイスター監修の元、1窓3㎡以上の大きい窓ガラスを含む施工現場で、しっかりお客様へ引渡しが出来、4マイスターから合格が出れば、3マイスターに認定されます。3マイスターは、本部登録され、認定証が発行されます。本部からの施工依頼の場合は、1日20㎡施工で日当3万円出ます。
・4マイスターは、販売研修、施工研修を教えることのできる本部認定のインストラクターで、3マイスター試験の試験管として、3マイスターの認定をすることができます。現場指導及び試験となるため、日当4万円が4マイスターの日当手当となります。

 

Q.4 節電グリーンコートシステムの事業に参加したいのですが、どんな参加の仕方があります?

 

A.1 節電対策ビジネスに、無料で参加する方法は2つあります。無料の参加で2コースあり、節電対策推進協議会への一般会員と特別会員加盟です。
主な仕事は、3つの節電対策プランを、知り合いの企業に営業して、施工獲得する仕事です。

 

一般会員は、企業の決定権者へのアポ取りが主な業務で、特別会員又は、節電PROサポート店へ紹介して、施工獲得をサポートします。

 

特別会員は、3つの節電対策節減プランを企業の決定権者にプレゼンして、節電PROサポート店へつなぐ仕事です。

現在事業として、地域密着でお得意様や取引先を持っている場合、事務所、人材が既に揃っている為、リスクなく取り組めます。本格的に商品について勉強することと施工拡大の為、施工取次先の開拓が一番大切になります。
当然、WEBの資料をダウンロードして、それぞれ説明ができることが必要です。